【まとめ】転勤族におすすめのベッド!引越しやすい&後悔しないベッドの選び方

転勤族にもベッドは必要?転勤族は引越しのしやすさも大事だから、ベッドが必要か悩んでいるんだよね

転妻あさよ

その気持ちすごく分かる!でも、湿気やカビ対策のために転勤族でもベッドは必要だよ。布団の下がカビるとフローリングにも大ダメージ!引越しの退去費用にも関わってくるかも…

え!それは嫌だ!転勤族にはどんなベッドがいいの?サイズやフレーム・マットレスは?

転妻あさよ

OK!今回は転勤族はもちろん、賃貸物件に住む方にもおすすめのベッドを紹介ていきましょう

ナチュラル・シンプルが好き♪
この記事の内容
  • 引越しの多い転勤族でもベッドが必要な理由
  • ベッドを選ぶ時の注意点
  • おすすめのサイズ
  • 素敵なベッドフレーム紹介
  • 軽くて引越しに便利な快適マットレスの紹介

ベッドは大きな家具になるのでしっかり検討しましょう

転勤族だけではなく、単身赴任・ひとり暮らしの方も参考にご覧ください

目次

転勤族にベッドはいらない?布団のメリット・デメリット

ちょっとホラー感強めな雰囲気(笑)

転勤族は引越しが簡単な布団の方がいいんじゃないの?

転妻あさよ

確かに布団のメリットもあるけど、カビや湿気対策・寝心地を考えたら転勤族にもベッドおすすめ

布団のメリット
  • コンパクトになる
  • 引越しの時の運搬が簡単
  • 買い替えやすい
  • 狭い部屋でも畳むとスペースができる
布団のデメリット
  • 布団がカビやすい
  • 毎日の布団の出し入れが面倒
  • 布団の収納スペースが必要になる
  • 身体の疲れがとれにくい

布団の敷きっぱなしは「カビが発生する」大きな原因です

カビは健康に影響するだけでなく、ダニの繁殖でハウスダストアレルギーを引き起こしてしまいます

また、布団の収納場所を確保しないといけません。

部屋の片隅に畳んでおくのもいいですが、子どもたちが遊んでぐちゃぐちゃにされてしまいます

毎日、布団の上げ下げをするのも腰へ負担がかかり大変!

転妻あさよ

布団よりマットレスの方が寝心地が抜群に良いのもおすすめの理由♪

転勤族にベッドは必要?ベッドのメリット・デメリット

ベッドのメリット
  • 湿気・カビ対策
  • 毎日の布団の片付けが不要
  • マットレスの方が寝やすい
  • 掃除がしやすい
  • 通気性・湿気対対策にいい

睡眠の質が保たれ、毎日のお手入れが簡単

ベッドのデメリット
  • ベッドを置く面積が必要
  • 圧迫感が出て部屋が狭くなる
  • 引越し費用が高くなる
  • 部屋の間取りを考慮した物件探し

・ベッドで部屋が占領されてしまい圧迫感がでる
・物件探しの時にベッドが置けるか考えないといけない

転勤族がベッドを買うときの注意点

カビ予防や布団の収納などを考え、転勤族・一人暮らし・単身赴任であってもベッドはおすすめです

ベッド購入時の注意点
  • ベッドフレームのサイズ
  • ベッドフレームの種類
  • マットレスの素材と厚み
  • どんな物件にも合わせやすいフレーム
  • 引越しのしやすさ

転勤族の鉄則「持たない暮らし」なので、持ち物は最小限に抑えたいです

大型家具のベッドを購入するデメリット・注意点も理解した上で購入しましょう

転勤族が家具を買う時の注意点は?買って後悔した家具5選

ベッドの運搬と引越ししやすさを考える

木製のベッドフレームだと分解していまうと、どうしても強度が落ちてしまいます

できる限り分解せずに運搬するのが理想です

特に安いから!という理由でIKEAの大型家具を買うのは避けた方がいいです

引越し業者はIKEAの家具を嫌う?詳しい記事はこちら

転勤族に最適なベッドのサイズとマットレス

部屋の圧迫感を減らし、どんな間取りにも合う転勤族の理想のベッドとは?

転勤族のベッドを選びはとにかく「サイズ」が重要

何も考えずに大きいサイズのベッドや高級マットレスを買うのは絶対にやめましょう

転勤族におすすめのベッドサイズ

ニトリ公式サイトより

シングル・セミダブル・ダブルのサイズで迷う方が多いと思いますが、

転勤族におすすめのベッドサイズはシングルサイズ】一択

ダブルやクィーンサイズを選ばない理由
  • 引越し時の運搬の負担なる
  • シーツ交換が地味にたいへん
  • 物件の間取りに合わない可能性がでる

単身赴任先にも持っていけるシングルサイズは夫婦転勤族にもおすすめ!

シングルサイズなので運搬の際に分解する可能性も低くなり、スムーズな引越し作業が可能

シングルサイズをおすすめする理由

  • シングルサイズを二つ並べてワイドサイズで使用できる
  • バラして使用することも可能
  • シーツの洗濯などが楽
  • 引越しの運搬に支障が起こりにくい

おねしょなどで汚した場合も、汚れた方のシーツだけを洗うことができます

ダブルサイズのシーツだと大きくて、干す場所も必要となりちょっと大変なのでシングルサイス推し!

転妻あさよ

子どもがいる家庭の場合、シングルサイズを2つ並べて使うとキングより広く使えるよ♪

ベッドのサイズは「ダブルサイズ」ではなく運搬しやすい「シングルサイズ」を選びましょう

転勤族におすすめのベッドフレームとは?

ベッドフレームにもさまざまなタイプが存在します

スクロールできます
スタンダード(すのこ)もっとも一般的なタイプ・ベッド下に収納可
ロー(低床)フレーム床に近く部屋の圧迫感が減り、スッキリ見えるタイプ
引き出し収納付きベッド下に引出し収納があるタイプ・収納場所増
二段ベッド子ども部屋でよく使われるタイプ
跳ね上げ収納床板全体が跳ね上がりその下が収納できるタイプ
ロフトベッド天井に近い部分に寝り、ベッド下の空間が使用できるタイプ
デイベッドソファにもなるタイプ
天板付きベッド全体がレース記事に包まれるタイプ

ベッドフレームはスタンダードorローベッドが最適

フレームの床板は、カビや湿気対策にいいと言われている、通気性抜群のすのこベッド”が長持ちの秘訣

転妻あさよ

引出し付きのベッドより、スタンダードのベッドフレームに好きな収納ケースをカスタマイズする方が掃除も引越しも楽だよ♪

ベッドの脚の高さ

ベッドの高さにもこだわりましょう

高さのあるベッドフレーム

・ベッド下収納スペースが増える
・ベッド下の通気性がいい
・掃除がしやすい

・部屋全体に圧迫感がでて狭く感じてしまう
・子どもが寝ている時の転落が心配

ベッドの脚が低い(ローベッド)

・部屋全体が圧迫感が減り、広く感じる
・子どもが落ちる心配がない
・床に近く就寝のときの安心感

・ベッド下の収納場所がない
・ベッド下の掃除が大変
・ホコリが近くハウスダストが気になる

賃貸マンションの場合、圧迫感を減らせるようローベッドがおすすめ

転妻あさよ

正直、高さは好みの問題かな?子どもがいなかったら高い方を選びます!(ハウスダストアレルギー持ちのため)

【すのこベッド】通気性・カビ対策に!

引越しの時に最強でおすすめなベッドフレームが【すのこベッド

すのこベッドのメリット
  • 引越しの時とにかくコンパクトになるので運搬が簡単
  • 処分がしやすい
  • 高さが低いので部屋が広く見える
  • 高さが低いので子どもの転落の心配がない

とにかくコンパクトになるので、引越しの持ち運びや運搬は楽でした

高さがないので、小さい子どもがいる家庭はベッドからの転落の心配が減少します

昔、高さのあるベッドから息子が何度も転落しそうになっていたので低いベッドに変えて安心感が増しました

すのこベッドは「ロール式」と「折り畳み式」があります

両方使ったことがありますが、ロールタイプはマットレスを敷く時に曲がってしまったりして使いにくいなと感じました

折り畳みタイプのすのこベッドが使いやすいのでおすすめです

すのこベッドのデメリット
  • 高さがないのでベッド下の掃除ができない
  • 隙間があるけどカビが心配
  • 床との距離が近い

ベッドの下は埃や髪の毛が溜まりやすい場所です

すのこベッドだと高さがないので、ベッドの下を毎日掃除できないのが唯一のデメリットです

(正直、毎日は掃除できていません)

寝る時に床に近いので布団感覚で寝ることができますが、私は苦手なので高さがある方が好きです

転妻あさよ

しかし、子どもが小さいうちは安全面を考え、すのこベッドで過ごす予定です

シンプルな足つきすのこベットフレーム

一人暮らしや単身赴任は特に「シンプルな足つきのすのこベッドフレーム」がおすすめです

ベッドの高さもあって、ベッドの下に収納することもできます◎

ベッド下に収納付きのある、ベッドフレームは避けましょう

ベッド下に収納付きのベッドフレームだとサイズが大きくなってしまい、引越しの時に分解したりと運搬が大変になってしまいます

また、その収納の空間は密閉されるのでカビの心配もでてきます…

転勤族のおすすめマットレス

1日の3分の1は睡眠をして、マットレスを使用しています

睡眠の質が高まるだけで腰痛解消だけでなく、普段の生活にまで影響するのでマットレスは大事ですよ

しかし、高級マットレスや分厚すぎるマットレスは「シーツ交換や引越しの時の運搬にも重くて大変」

そこで、引越しにも便利な薄くて寝心地の良いマットレスの紹介です

転勤族のマットレスは“ノンコイルマトレス”が最適

ノンコイルマットレスのおすすめポイント
  • コイルマットレスよりも低価格軽量
  • 持ち運びにも便利
  • 処分の際も簡単

トップアスリートが愛用する西川【Air・エアー】

マットレス・ベッドマットレスタイプの2種類があります

マットレスタイプは8〜9cm・ベッドマットレスタイプは14cm

西川オンライン公式サイト

薄過ぎず、厚過ぎない【ベッドマットレスタイプ】がおすすめ!

スクロールできます
おすすめNo.1No.2No.3
商品名エアー01ベッドマットレス/BASICエアー01ベッドマットレス/HARDNEO・STAGE /ベッドマットレス
商品画像
価格66,000円66,000円29,800円
特徴凸凹で体圧を分散
身体をしっかり支えながら、ソフトに受け止めコンディショニング
エアーシリーズ最軽量で収納やお手入れ・持ち運びがしやすい
ベーシックに比べて、点での支えがより強く、全身を押圧的な感覚でコンディショニング
硬めなマットレスが好きな方はこちら
「NEO・STAGE」は優れたクッション性と復元性を兼ね備えた高反発マットレス
立体的な多孔質構造で「通気性」にも優れ、湿気や汗を拡散
サイズ14×97×195cm14×97×195cm14×97×195cm
サイズは全てシングル

\ エアーマットレスの購入はこちら /

ニトリユーザーさん必見!ニトリのおすすめベッド

ニトリ公式サイトより

お値段以上ニトリ♪で有名なニトリのベッドも種類が豊富

  • シンプルで長く使える
  • お値段以上ニトリ!低価格・高評価
  • 楽天市場からも購入すことが可能
  • 楽天ポイントが貯まる
  • 店舗から家まで思い荷物を持ち帰る必要がない
  • 11,000円以上購入で送料無料

たくさんある種類の中で「転勤族がニトリでベッドを買うなら?」

転勤族におすすめのニトリベッドを厳選!

ニトリのおすすめベッドに関して、詳しく見たい方はこちら

コスパ最強!【無印良品】のおしゃれベッド

無印良品公式サイト

とりあえず無印良品の家具で揃えておけば“ナチュラル・シンプルなお洒落インテリアが完成する”説!

転妻あさよ

確かに、SNSでオシャレな寝室のベッドは無印良品使っている人多いかも!?

憧れるけど、無印良品のベッドは高いんだよね〜

転妻あさよ

高い!でも、無印良品のベッドはこだわりも凄くて納得の価格だと思うよ。実際の口コミも高評価ばかり

ネットでの購入も可能になって、全国に転勤してもカスタマイズの買い足しができるのも嬉しいポイント

転勤族におすすめの無印良品ベッドについて詳しい記事はこちら

無印良品の家具をおすすめする人/

  • シンプルイズBestだ!
  • 良いものを長く使いたい
  • とにかく無印良品が好き
  • 家具・インテリアに統一感が欲しい!
  • ナチュラルな雰囲気が好き
  • amazonから購入可能

無印良品の“食器棚・ユニットシェルフ”も転勤族に便利なアイテム

食器棚だけではなく、本棚・おもちゃ収納にもなる超優秀アイテムの紹介はこちら

ベッド使用する時に合わせて使うと便利なアイテム&家電

特に「除湿シート」は絶対使った方がいいので是非チェックしてください!

除湿シート

除湿シートがあるのとないのとでは、ベッドフレームとマットレスへのカビ発生率が全然違います!

寝ているとき人は結構汗をかいているそうです

その汗がカビの発生やマットレスのニオイや消耗につながるので除湿で対策を!

除湿シートは昔、引越し業者の方もベッドのカビ防止に良い!とおすすめしていました

引越し業者でも販売していますが割高なので、ニトリやネットでの購入が安く良いものが買えます

転妻あさよ

引越し業者さんで購入した除湿シートは薄くてペラペラで大失敗…ネットで買い直したの。

水分の吸収力が断トツ高い【西川の除湿シート】

湿気が溜まったら干して乾燥させると「半永久的に使用可能」なのでコスパ◎

マットレスとベッドフレームの間に挟んで使います

除湿シートを使わずにマットレスを触接敷いていたら、マットレス+ベッドフレームにまでカビが発生してしまい大変な目に遭ってしまいました

転妻あさよ

除湿シートを使い始めてから、カビの発生はないよ。乾燥機も併用するともっと衛生的♪

除湿シートは本当におすすめ!梅雨時期だけではなく1年中使用しましょう

防水シーツ

子どもの「おねしょ対策」に効果的!マットレスが汚れません!

おねしょだけはなく、子どもは鼻血もよく出します(笑)

マットレスは洗うことができないので、防水シーツがあれば後処理も簡単です

転妻あさよ

マットレスの汚れ防止用もなるからあると便利♪

ベッド敷きパッド

年中使えるコットン100%の敷きパッド

敷きパッド×ボックスシーツ一体型(シングルサイズ)

敷きパッド×ボックスシーツ一体型

シングルサイズのベッドを2つ並べて使用するときは、200cmのワイドサイズがおすすめ

ファミリーで寝る時のマットレスのズレや隙間のゴミも気にならなくて◎

布団クリーナー

マットレスに存在する「ダニ!」マットレスを天日干しにすることは難しく、ダニが心配です…

マットレスを衛生的に保つためにも布団クリーナーはおすすめです!

ソファーや車のシートにも使用できるので普段の生活でも活躍する便利家電です

\アイリス史上最強ハイパワーモデルがおすすめ/

布団乾燥機

特に梅雨時期に活躍するのが「布団乾燥機」

湿度が高いと一気にカビが繁殖してしまいます

転勤族で様々な間取りに住んでいますが、ベランダが狭く小さい物件だと布団を干すことができません

西日本は梅雨時期に、雪国は冬の寒い日に
全国どこへ転勤になっても使用頻度は高いので持っていても損はないです

衛生的で気持ちのいい快適な睡眠のために「レイコップ×布団乾燥機」はおすすめです

転妻あさよ

靴の乾燥にも使えるのでいいですよ

アイリスオーヤマのセット買いはお得!

賃貸物件の湿気・カビ対策は退去費用(修復費用)にも関わってきます

もちろん身体へのダメージも大!

家電を使ってカビ対策はしっかり行いましょう

その他「シーツカバーは無印良品がおすすめ」

ニトリや無印良品などのシーツカバーを試してきましたが、シーツカバーで特におすすめが「無印良品」

セットで販売されているので組み合わせに困ることもなく、オシャレに仕上がります

また、生地もしっかりしていて何回も洗濯していますが形が崩れることなく、とても丈夫なので満足しています

転妻あさよ

ニトリは安いですが生地が薄く微妙でした…今は全て無印で揃えてます♪

転勤族の後悔しないベッド選び|まとめ

いかがでしたか?

転勤族でもやっぱりベッドは必要だと個人的には感じています

・ベッドフレームは通気性がよくシンプルなもの
・マットレスに1番こだわることが大切!
・長く・衛生的に使うためにも便利アイテムや家電を使う

転勤族や一人暮らし、単身赴任の方は、今後まだ引越しが考えられます

分厚いマットレスではなく「薄くて身体にフィットするマットレス」を選びましょう

少しでもベッド選びの参考になったら嬉しく思います♪


にほんブログ村 にほんブログ村へ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!
目次
閉じる