ワンオペ育児の大変アピールが気持ち悪い!ウザいと思われる理由は?

衝撃的なタイトルでしょう?

しかし、“ワンオペ育児”と検索すると「ワンオペ育児うざい!気持ち悪い」という言葉が上位表示されているんです…

どうも、2人の子どもの母で転勤族の妻のあさよです。

転勤族ということで、九州出身ですが現在は北海道で子育てをしています。詳しくはプロフィールをご覧ください

わたしも平日ほぼワンオペ育児です!夫が単身赴任になった経験もあります。

あさよ

ワンオペ育児が気持ち悪いって思われていることに正直、ショックを隠せません…

結論から話すと「ワンオペ育児が気持ち悪い・ウザい!」と感じている人はいます。しかし、そこには理由もあります

なぜワンオペ育児が気持ち悪いって思われるの?ウザいと思われる理由は?

そんな疑問を解決していきましょう!

この記事でわかること
  • ワンオペ育児の言葉に違和感を感じる理由
  • ワンオペ育児って何?
  • ワンオペ育児になってしまう状況
  • ワンオペ育児アピールはかまって欲しい合図?
目次

ワンオペ育児アピールがうざい?苦手・きらい・気持ち悪い理由

ワンオペ育児とは?

「ワンオペ」とは、飲食店などで1人の従業員がすべての業務をカバーすることを意味します

「ワンオペ育児」とは、家事や育児のほとんどを1人でやる育児スタイルのことです。

家事・育児におけるワンオペ

夫婦だけの家庭、もしくは夫婦と乳幼児の子どもだけの家庭において、夫婦のうちどちらか1人のみが在宅し家事・育児などを行っている状態を指すことがある

引用元:Wikipedia

2014年に牛丼店“すき家”の過重労働騒動で「ワンオペ」という言葉が広がるきっかけになりました。

「男は職場・女は家庭」といった、昭和的な考えが主流だったときは「ワンオペ育児」は当たり前に行われていましたが、女性が社会に出て働きやすくなった環境になった現在でも昭和的考えが根強く残っています

あさよ

共働きが増えている現代、どちらかの親だけがずっと犠牲になるのはツラい!

そもそもワンオペ育児アピールって必要?

最初にお話ししましたが、私もワンオペ育児をしています。夫は週の半分は出張で不在、転勤族で住む場所は毎回見知らぬ土地です。

あさよ

ワンオペ育児って本当に大変なんです!

家事・育児をひとりで行い、ノイローゼになることだってあります

SNSやちょっとした会話の中で「ワンオペ大変エピソード」は普段のイライラやストレスの発散になります。

家事や育児はどれだけ頑張っても評価されないし、褒めてももらえません

そんな時に「わたしワンオペで大変なの!(褒めて!)」という感じになってしまうんですよね…

大変なのは苦しいほどわかります。しかし、ワンオペ育児しんどいをアピール全面的に出す必要はありません。

ワンオペ育児がウザい・気持ち悪いと感じる瞬間

Twitterで「#ワンオペ」と調べた結果です

やはり、ワンオペ育児に対して悪いイメージを持っている方もいます。

しかしこれは“ワンオペ育児”ということに関してではなく、ワンオペ育児大変!というア「アピール」に関してがほとんど。

ワンオペ育児の何がうざがられているのか、気持ち悪いかがもう分かりましたね?

…そう、ワンオペ育児大変!アピールがうざい!気持ち悪いんです。

ワンオペ育児アピールがうざい!気持ち悪いと思われないために

あまり親しくないママ友にペラペラと話さない・SNS投稿は控える

「ワンオペ育児をしている」という愚痴をあまり親しくない人にペラペラと話すことはやめましょう。

聞いている側も同じワンオペ育児の状況かもしれません。

お互い子育てしている母同士、愚痴を言い合うのはストレス発散になりますが、ワンオペ攻略法を話し合った方が効率よくないですか?

ワンオペ育児の愚痴を話したい時は、本当に心を許す仲の良い人を選んで話ましょうね

本当に大変なら周りを頼りましょう

ワンオペ育児が本当に大変なら周りを頼ってみませんか?

わたしは転勤族で実家に預けることができない環境なので、市の預かり保育に月3回程度預けていました。

あさよ

子ども預けている間、美容室にいったりショッピングしたり出来てめちゃくちゃ息抜きになったよ♪

夫婦で話し合って、パートナーにも大変さを知ってもらい一緒に家事育児に取り組む環境をつくりましょう

そして、お住まいの子育てサポートを利用してリフレッシュするのも大事です

子どもたちが大きくなると育児負担が一気に軽減

子ども達が進級して幼稚園や小学校に進級すると、ワンオペ育児の負担が一気に減ります。

学校や幼稚園に行っている間に、買い物や家事がストレスフリーではかどります。控えめに最高

ワンオペ育児が大変な時期をすぎるまでは大変で、どこかに愚痴りたくなる気持ちもわかりますが、子ども達はすぐに自立していきます

3歳までの辛抱!」だと思って乗り越えましょう♪

子育てにひと段落したら、おうちで働いてみませんか?子育て中の主婦ママに「Webライター」がおすすめ

あさよ

実際にわたしもwebライターで稼いでいるよ

Webライターのお仕事は、子どもの急な発熱やお迎えに対応でき、学校行事にも参加できる主婦ママに最高の在宅ワークです

長い間、専業主婦をしていた方や私のように転勤族で、どんなところでも働きたいママに在宅ワークはピッタリ

在宅ワークの中でもWebライターは、初心者・未経験でもパソコンとネット環境があれば誰でも始められるのも嬉しいポイント

便利グッズを利用して家事の時短!

ワンオペ育児で忙しくて大変な方は時短グッズを是非、取り入れてみましょう

高級家電を取り入れる必要はありません

たとえば、お米を「無洗米」に変えるだけでお米を洗う時間を減らせます。

あさよ

わたしはも無洗米に変えてかなり楽になったから超おすすめ!

余裕がある方は、ボタンひとつで完成する調理器具を利用するのもありですね

あと、おすすめは宿題の丸付け時短アプリ【Checkmath】もあります。

算数の答え合わせが超簡単にできるアプリです

小学生以上のお子さんをお持ちの方におすすめの♪

あさよ

実際にわたしもほぼ毎日愛用していますが、無料で計算問題の丸付けができるので本当に神アプリ

詳しくは下記の記事で紹介中

ワンオペ育児が気持ち悪い?ウザい理由|まとめ

ワンオペ育児が大変なのは事実です。

そして、ワンオペ育児がウザい・気持ち悪いと思われているのも事実ですが、それはワンオペ育児をしている“アピール”がウザい・気持ち悪いと思われているようですね

同じ子を持つ親同士ですので、お互い理解し合い子育て楽しみましょう〜

にほんブログ村 にほんブログ村へ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる