フォトブックvsフォトアルバム!写真保存にはどっちがいいの?おすすめの整理方法

スマホやカメラのSDカードに大量に溜め込んでいる写真の整理をしようと重い腰を上げたものの…

スマホで簡単に作れるフォトブックと格安で印刷・プリントして保存するアルバムのどっちがいいのか迷う人も多いはず!

転勤族ということで引越しが多いわが家。

ゆるいミニマリスト・シンプルな暮らしを目指していますが、写真はデータだけではなく現像して残しておきたいタイプです

結論から言うと、
→あなたの好み次第!

筆者の場合:フォトブック8割+写真アルバム2割で写真を保存しています

本当はすべてフォトブックにしたいのですが、幼稚園や小学校行事での写真注文は写真アルバムしかないので仕方なく…という感じです

必ずどっちかにまとめないといけない!なんてことはありませんよ。

「フォトブック」と「写真アルバム」を使い分けてもOK!

今回はそれぞれのメリット・デメリットを紹介していきます

目次

フォトアルバムとフォトブックの違い

フォトアルバムとは

フォトアルバムは、写真屋さんやコンビニ・おうちのプリンターで現像した写真をアルバムにすることです

アルバムの収納方法

  • ポケットタイプ
  • 台紙に挟む挟むタイプ

フォトアルバムでの写真整理の方法

  1. カメラやスマホで撮ったデータを現像・印刷する
  2. 収納したいアルバムを用意する
  3. 現像した写真を1枚ずつ収納していく

フォトアルバムは2種類のサイズを仕様しています。どちらも無印良品で購入

フォトブックとは

フォトブックは、自分で撮った写真を本屋さんに売ってあるような写真集のように、本としてまとめることができるアルバムです

スマホやパソコンから簡単に作れて、自分で表紙やレイアウトを決めると業者が作ってくれて家に届く仕組みです

あさよ

なんだか難しそう。と感じる方も多いと思いますが、めちゃくちゃ簡単

シンプル is ベスト
ギッチギチレイアウトが好き

↑自分で作ったフォトブックなんですが、スマホ30分でできたんです!

フォトブックで作る手順

  1. アプリをダウンロード
  2. 写真を選択・レイアウト
  3. 表紙を好きなデザインに作る
  4. 届く

ちなみに、掲載しているフォトブックは【しまうまブック】というスマホアプリで作りました

これだよ

フォトブック・写真アルバム 作成アプリ しまうまブック
フォトブック・写真アルバム 作成アプリ しまうまブック
無料
posted withアプリーチ

フォトブックについて

「フォトブックってこんな感じだよ〜」っていうのが、だいたい分かったところで“フォトブックの魅力やメリット・デメリット”について紹介していきましょう

フォトブックのメリット・デメリット

メリット
デメリット
  • とにかくオシャレ
  • 統一感がでる
  • 写真現像より安く仕上がる
  • 完成度が高い
  • オリジナル写真集ができる
  • 仕様方法が多い
  • 飾りたくなる表紙・デザイン
  • 1度作ると写真の並び替えや変更ができない
  • レイアウトに時間がかかる?
  • こだわるとキリがない
  • グレードによって画質が悪い

フォトブックのメリット

アルバムって作ったのはいいものの、クローゼットの奥に眠っている人が多いと思います

私もアルバムは眠らせるタイプなので(どんなタイプやねんw)作ってももったいない感ありません?

頑張って作ってもどうせ眠るんだからな〜みたいな。

フォトブックは本当に本屋さんに売られている写真集のような表紙に仕上がるので、本棚におしゃれ〜に飾ることができます

いままで、眠っていたなんて嘘のように何食わぬ顔で本棚に飾られるなんて!

写真も嬉しいし、好きなタイミングで思い出に浸ることができて最高だと感じています

そして、フォトブックの最大のメリットが「安さ」

私が愛用している【しまうまブック】1冊198円〜フォトブックを作ることができます

安くてしまうまさんが心配になるレベル

無料ダウンロードはここから▼

フォトブック・写真アルバム 作成アプリ しまうまブック
フォトブック・写真アルバム 作成アプリ しまうまブック
無料
posted withアプリーチ

最初に面倒な登録も必要ないから、デザインを見るだけでも参考になるよ♪

フォトブックのデメリット

フォトブックのデメリットは、1度作ってしまうと後で写真の並びや場所を移動することができない

フォトブックでレイアウトするときは写真の入れ忘れがないか入念にチェックすることが大事です

また、画質が悪いという口コミもありますが「グレードアップ」することで解決します

画質を上げてグレードアップすると価格はもちろん高くなりますが、それでもかなり安いのは間違いありません

フォトアルバムについて

フォトアルバムのメリット・デメリット

メリット
デメリット
  • 写真が増えたら付け足せる
  • 1枚ずつ必要なときに取り出せる
  • レイアウトを考える必要がない
  • 数枚から印刷ができる
  • 大量に印刷すると値段があがる
  • かさばる
  • 1枚ずつ収納する手間がかかる

フォトアルバムのメリット

フォトアルバムは1枚ずつ収納するので、必要なときに取り出したり、写真の並びを変えることが簡単にできます

小学校に通うお子さんがいると授業の一環で「小さい頃の写真が必要〜」なんてこともあるので便利です

また、フォトブックとは違いアルバムにいつでも写真を加えることができます

フォトアルバムのデメリット

フォトアルバムのデメリットは「値段が高い」

100枚くらいのプリントなら700円くらいで済みますが、大量のプリントになるとかなり金額が高くなります

忘れてはいけないのが、写真プリントの価格だけではなく、写真を収納する【アルバム】を準備する必要があるということ!

表紙も自分で作らないといけないので、意外と手間がかかってしまうのもデメリットです

フォトブックとフォトアルバムの価格を比較

【しまうまブック】は1冊に最大569枚の写真がレイアウト可能

最安値※1枚7円〜【しろくまフォト】で569枚の写真をプリントした時の値段の比較をしてみます

あさよ

しまうましろくま…ややこいいなぁ!笑

しまうまフォトブックしろくまフォト
569枚プリントした価格
※1枚あたりの単価
最安値878円〜
※1,5円
569枚×7円=3,983円
※7円
写真収納するアルバム代2,000円以上
合計金額最安値878円〜約6,000円〜
しまうまブック最大レイアウト数569枚で比較

圧倒的、金額の差!

フォトブックはかなりお財布に優しいということが分かります。

フォトブックはページ数やグレードによって値段が変わります。ここでは最安値を例にしています

フォトブック・写真プリントを作るならここ!おすすめサイト紹介

ここまで読んだら分かるはずです。

そう、わたしはゴリっゴリのフォトブック推しということです。笑

理由は「安くてオシャレでシンプル!」もうこれしか勝たん。

申し訳ないけど、写真とかカメラに関しては無知でこだわりもありません。どっちかというと、アルバムの表紙とか収納のしやすさ、デザインを重視したいタイプ。

そんな願いを叶えてくれるのが「フォトブック」というわけです。伝われ←w

迷ったらコスパ最強【しまうまフォトブック】

引用元:しまうまブックApp
あさよ

会員数400万人突破!「しまうまプリント」が運営する198円から作成できる人気のフォトブック アプリ!

デザイン・カスタマイズ・フォント全てにおいて他アプリより圧倒的に多い豊富なラインナップ!

フォトブックのサイズやページ数も自由度が高く、かなりオリジナルなフォトブックに仕上がります

ぶっちゃけ、迷ったら「しまうまブック」それくらい、トータルバランスの良いフォトアプリ

1冊送料込みで308円は本当にお得

フォトブック・写真アルバム 作成アプリ しまうまブック
フォトブック・写真アルバム 作成アプリ しまうまブック
無料
posted withアプリーチ

フォトブックが作れるおすすめのスマホアプリを紹介しています

しまうまブックの安さとコスパの凄さがわかるはずw

フォトブックだけではなく、手書きカレンダーなども作れるから参考に見てみてね。

▼フォトブックやカレンダーが作れるおすすめのスマホアプリ特集

作り方や口コミ・評判について詳しい記事コチラ

写真プリント【しまうまプリント】

しまうまフォトと同じ会社の【しまうまプリント】も写真の現像・プリントで有名です

おうちのプリンターやコンビニで写真を現像するよりキレイで安く印刷することが可能

Instagram用に加工した正方形画像にピッタリな「ましかくプリント」も人気が高いです

引用元:無印良品HP

嬉しいことに筆者が大好きな無印良品からも、ましかくプリント用のアルバムも多くでています

引用元:無印良品HP
  • 容量:216枚入り
  • 価格:350円(税込)

悔しいくらいサイズがぴったりなんよ!※サイズ89×89

ましかくの写真現像するなら【しまうまプリント×無印良品アルバム】マジで最強コスパ!

あさよ

シンプルで映えてめっちゃ良い。シャレおつアルバム完成〜

無料ダウンロード

写真プリントの種類も10種類とかなり豊富だから、本当におすすめな現像屋さん(?)

ダウンロード後の面倒な登録は一切なし!

注文前に住所とか入力するから、どんな種類があるか見てみてね♪

写真プリント・現像・印刷はお任せ! - しまうまプリント
写真プリント・現像・印刷はお任せ! – しまうまプリント
無料
posted withアプリーチ

最安値の写真プリント【しろくまフォト】

写真プリント界最安値の1枚7円〜

コストパフォーマンスが最強のしろくまフォトも写真現像におすすめ

  • 500枚以上の注文で99円
  • 1枚からの注文も可能(1〜99枚注文:送料219円)

コンビニの写真プリントが1枚30円〜40円なので、かなりコスパがいいのは間違いなし

大量のL版の写真プリントなら【しろくまフォト】がおすすめ

詳しくは公式サイトからチェック

まとめ

結局、写真保存に「フォトブックとフォトアルバムはおすすめ?」の答えは、あなたの好み次第です

転勤族で引越しが多い筆者は、引越しのときに荷物になるので本当はデータだけでもいいのですが、やはり思い出はアルバムとして残しておきたい

そこで、分厚くなりがちなフォトアルバムよりも薄く、本棚にも飾れるフォトブックを選択しました

しまうまブック:36ページで作成

あなたのライフスタイルに合わせて、すてきなアルバムを作り楽しみましょう〜

それでは最後まで見ていただき ありがとうございます

紹介したスマホアプリとサイトのまとめ

フォトブックのおすすめは【しまうまブック】

フォトブック・写真アルバム 作成アプリ しまうまブック
フォトブック・写真アルバム 作成アプリ しまうまブック
無料
posted withアプリーチ

ましかくのプリントもできて安い【しまうまプリント】

写真プリント・現像・印刷はお任せ! - しまうまプリント
写真プリント・現像・印刷はお任せ! – しまうまプリント
無料
posted withアプリーチ

L版プリント業界最安値【しろくまフォト】

にほんブログ村 にほんブログ村へ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる