【転勤族必見!】生活に必要な大型家電の選び方とポイント・注意点

・冷蔵庫や洗濯機の大型家電を買い替えたいけど、引越しの多い転勤族だから購入を迷っている

・転居先の物件に入るか心配でなかなか買い替えられない

・間取りに合わないかったらどうしよう

・運搬できない!って言われたらどうしよう…

などの理由で、大型家電の買い替えに迷っている方も多いはずです。

「冷蔵庫・洗濯機・掃除機」などの生活に必要な家電は高額で、購入にも処分にもお金が必要になるので、できる限り買い替えたくないですよね?

そこで今回、4回の引越しを経験した転勤族妻による「引越しの多い転勤族の家電選びのポイント・注意点」についての紹介です

単身赴任・一人暮らし・同棲を始める方にも参考になるので是非ご覧ください

目次

【必需品】生活に欠かせない3つの家電の選び方

冷蔵庫・洗濯機・掃除機

まずは、生活に欠かせない大型家電3つの紹介です

冷蔵庫を買うなら両開き一択!

  • 片側開きの冷蔵庫だと、左右に壁があった場合の開きにくさが日々のストレス(扉について)
  • 大きい容量の冷蔵庫にしたいけど、運搬や次の引越す物件に入るか心配(容量・サイズ感)

冷蔵庫を購入する際に1番悩むのは「容量・サイズ感」ではないでしょうか?
しかし、転勤族に大事なのは扉の開き方

転勤族の冷蔵庫の選び方は「両開き」一択です!

もう、これは冷蔵庫選びの1番の条件といっても過言ではありません

片側開きの冷蔵庫だと、引越した先の間取りで左右どちらかに壁があった場合取り出しにくくなってしまいます

どんな間取りの物件にも対応できる冷蔵庫は「両開き一択!」間違いありません!

そして、次に注意する点は「容量・サイズ感」です

転勤族や引越しが多い方が冷蔵庫を購入するとき、特にサイズ感は注意していると思います

引越しが多いんだから、小さいサイズしか無理なんじゃないの?

子どもがいる家庭では冷蔵庫の容量が小さいと食材のストックもできません。

また、子どもたちが成長すると食材の量も増え、冷蔵庫が常にパンパンになってしまいます

でも、大きい冷蔵庫にすると搬入や次の賃貸物件に入るか?心配…!

転妻あさよ

確かに、その気持ちは分かります!

しかし、ファミリータイプの賃貸マンションは搬入や冷蔵庫置きもしっかり確保されているのがほとんどです。

ファミリータイプの賃貸物件だと、海外製の冷蔵庫や大きすぎる冷蔵庫以外はだいたい入るようになっています

実際に、今まで4回の引越しを経験しましたが、冷蔵庫が入らない!ということはありませんでした。

転妻あさよ

4人家族のわが家の場合「520リットルの両開き冷蔵庫」を使用中

大型冷蔵庫にして感じたメリット
  • 買い出しの頻度が減って時間に余裕ができた
  • 備蓄や買い溜めができて便利
  • 最新の冷蔵庫は電気代も省エネ
  • 食品の鮮度・持ちがいい
  • お米を冷蔵庫保管にしていつでも美味しいお米に満足

特にコロナ禍で外出が抑制されている中、子どもたちを連れての買い物は色々とリスクもあります

週末にまとめて買い溜めをしておけるので、買い物へのストレスも軽減!

転妻あさよ

思い切って大型の冷蔵庫を買って満足していますよ♪

転勤族の冷蔵庫ポイント
  • 600ℓ以下のサイズ両開きがベスト!
  • 転勤族だから冷蔵庫は小さいサイズが良いわけではない
  • 家族の人数に合わせたサイズ選びを!

冷蔵庫の下には必ずマットを敷きましょう

冷蔵庫下が汚れてしまった・水が漏れて床がべちゃべちゃになった!となると、修繕費用を支払う必要がでてきます

少しでもリスク回避のために冷蔵庫下のマットは敷いておきましょう

おすすめの冷蔵庫マット

透明なタイプなのでインテリアの邪魔にもならず、しっかりした厚みで床下の凹みも防げます

ドラム式?縦型?洗濯機の悩みどころ

洗濯機の購入でまず悩むのが「縦型の洗濯機か?ドラム式の洗濯機か?」ではないでしょうか?

ドラム式は縦型に比べて奥行きがある分、ドラム式洗濯機は洗濯機置き場に置けなくなるという問題が起こります

ということで、様々な賃貸物件に住む転勤族は「縦型がいい!」と言われています

転妻あさよ

実際、我が家が使用しているのは「ドラム式洗濯機」です

ドラム式に買い替えたきっかけは、今まで「転勤族は縦型洗濯機!」という固定観念がありました

しかし、転勤族のママ友たちは意外とドラム式洗濯機を使用していて「あれ?ドラム式洗濯機もいいの?」と驚き!

ドラム式洗濯機、入らないところ少ないよ!と言われました。

転妻あさよ

今までの縦型洗濯機へのこだわりはなんだったのでしょう…笑

親子で花粉症があるため、乾燥機付きのドラム式洗濯機は本当に最高です!

雨の日におねしょをしても心に余裕が出てきました(笑)

「転勤族の洗濯機ははドラム式?縦型?」
詳しくはこちらの記事をご覧ください

掃除機はやっぱりコードレスがいい!

おすすめの掃除機はズバリ!「コードレス掃除機」

賃貸物件にはコードレスの掃除機でも十分綺麗にしてくれます

特に、人暮らしや単身赴任の方は10分の稼働時間でも十分綺麗になるのではないでしょうか?

ひとり暮らしや単身赴任・同棲中の方におすすめな掃除機

マキタの掃除機は、とにかくシンプル!実用的でクチコミが良い!

オシャレなコードレス掃除機!色が豊富で好みのカラーで自分らしくお気に入りの掃除機で、掃除が好きになれそうですね

安定のアイリスオーヤマ!モノトーンでシンプル。男性の方にも好まれそうなデザインで素敵

ひとり暮らしや単身赴任・同棲中の方、新生活準備をする方はチェック♪

\収納・家具・家電さまざまな商品を取り扱う/

ファミリー向けの掃除機

やはり、コードレス掃除機といえばDysonコードレス掃除機

ダイソンのコードレス掃除機の弱点は「稼働時間の短さと小柄な方には大きくて重い!」というところです

しかし、賃貸マンション・アパートに1時間も掃除機をかけ続けますか?

答えは「NO!」のはずです

短時間で微細なホコリを見つけてキャッチ!
軽量サイズも発売され、小柄な方でもお掃除しやすいタイプもあります

子どものいる家庭だと、お菓子などの食べこぼし・工作の小さなゴミ、スポーツや外遊びでの泥や石など年中ゴミを散らしてくれます(笑)

そこで、吸収力の高いダイソンの掃除機はファミリー向けにおすすめ

\パワフルに微細なゴミを可視化!/

あると便利な家電の選び方

ここからは、あると便利な家電の紹介です

ノートパソコン&タブレット

パソコンはデスクトップよりも置き場所に困らない「ノートパソコン」がおすすめ!

おうち巣ごもり生活が増える中、子どもたちもオンライン授業やオンラインでの習い事も増えてきています

転妻あさよ

好きな場所で手軽に触れることが可能なノートパソコンや子どもにも使える持ち運び便利なタブレットはおすすめ!

シュレッダー

意外と便利!転勤族だけではなくお子さんがいる家庭に1台は欲しい「シュレッダー」

  • 引っ越すたびに増える書類
  • 引っ越すたびに増える病院やお店などのカード
  • 子どもたちが毎日持ってくるプリント
  • 通販サービス利用での段ボールに貼られる伝票

個人情報記載もあり、処分は慎重に行いたいプリントや書類の山。

特に、最近は通販サービスを利用する方も多く、段ボールに貼られる伝票の処理も増えてきたと思います

転妻あさよ

意外と処分に困るし量が多いんです!

手やハサミで細かく切るのは、時間と手間と握力が必要になります。そして、なにより面倒臭い!

そのストレスを解放してくれる「シュレッダー」は本当におすすめ!

ゴミの量も減り、個人情報処理も簡単にできて便利すぎる家電です

空気清浄機・加湿器・除湿機

とにかく持たない暮らしが鉄則の転勤族には、1台で様々な用途が可能な家電がおすすめ!

  • ウイルスや花粉対策に必要な空気清浄機
  • 冬の乾燥対策に必要な加湿器
  • 梅雨や冬の湿気対策に必要な除湿機

1つ1つの家電を揃えると、値段も場所も必要になります

収納場所にも困らない、1台で様々な用途に活躍してくれるおすすめ家電

こちらで詳しく紹介しています♪

家電レンタル(サブスク)で便利な生活

転勤族や引越しが多い方・期間限定の単身赴任の方に便利なサブスクリプションサービス

期間限定で試してみたい!使用して購入を検討したいといった方に「料金を払うことで一定期間のレンタルが可能」というサービスです

\サブスクのメリット/

・初期費用を抑え、自分好みの必要な家具・家電を利用することができる

・好みや生活環境が変わっても買い換える必要がない

・引越しの際の荷物が減らすことが可能

・処分の費用や手間もかからない

家電や家具のサブスクでおすすめなのが【airRoom(エアールーム)】

「airRoom」は商品数No.1!
人気家具・家電ブランドの商品を月額定額で利用できます

人気家電はダイソンやバリュミューダなどや美容家電・炊飯器・電子レンジなど多くの数を取り扱っています

\月額550円〜あなたもサブスク始めませんか?/

転妻あさよ

短期間だけ使用したい!実際に試してから購入したい場合はサブスクを利用するのも全然ありですね♪

転勤族の必要な家電の選び方のポイントと注意点|まとめ

いかがでしたか?

転勤族だから、引越しが多いからと制限されることも確かに多くあります。

しかし、そんな暮らしの中でも「自分らしく」使いやすい・お気に入りの家電で生活してみませんか?

高額なものを買いたいけれど、迷うのであれば1度レンタルで試してから購入する方法もあります

転勤族は持たない暮らしが鉄則ですが、やはり生活に必要なものは揃えておきたいです

転勤族や引越しの多い方・単身赴任・一人暮らしの方などの家電選びの参考になったら嬉しく思います

にほんブログ村 にほんブログ村へ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!
目次
閉じる