【Webライターの必需品】Webライターに必要なもの13選!あると便利なものから必須アイテムまで紹介

Webライターの最低限必要な仕事道具は2つ「パソコンとインターネット環境」です

ただ、Webライターとして必要な道具が揃ってもWebライターとしての仕事はまだスタートできません。

Webライターの仕事を始めるために必要なもの、必需品・準備しておくものは5つ(パソコン・ネット環境含む)

上記↑5つは最低限揃えておきたいものです

最低限必要なものが準備できたら、Webライターとして活動ができます!

今回はWebライターを始めるときに最低限必要なもの、必需品を含めてあると便利なものも紹介しているので是非、参考にご覧ください♪

関連 未経験からWebライターになるためには?Webライターの始め方【完全ガイド】

目次

Webライターに必要なもの【一覧表】

Webライターで最低限準備しておく必需品

パソコン

お気に入りのマイデスク

パソコンはWebライターとして最低限必要なアイテムです

スマホやタブレットでも文章を打つことは可能ですが、やはり作業効率が悪いのでパソコンは準備しておきましょう

Windows・Mac・ChromeなどなんでもOK!好みのパソコンを使いましょう

あさよ

わたしは、MacBook Proを使っています(ただのApple好き)

仕事で使う最大の相棒なので、初期投資としてお気に入りのパソコンを準備するとモチベーションも上がるのでオススメですよ

MacBook Air13インチ

MacBook Pro13インチ

MacBook Pro14インチ

デスクトップかノートパソコンで迷うならどっち?

どちらかというと、持ち運びができ、好きな場所(家やカフェなど)でWebライターの作業をすることができる「ノートパソコン」の方が便利性は高いです。

さらに、家での作業はモニターを使うと快適なデスク環境が整います

インターネット環境

WebライターがPCとセットで必要な「インターネット環境

PCとインターネット環境は、Webライターの仕事を始める前に必ず準備しておきましょう

賃貸×ワイモバイルユーザーのわたしは、ソフトバンク光の光回線を使用しています

あさよ

ネット回線選びのときは、キャッシュバックをしっかり利用するとお得に契約ができるよ

どこのネットを使ったらいいかわからない人やインターネット完備の賃貸に住んでるけど、ネットに不満がある人は下記の記事を参考にしてください↓

仕事用のメールアドレス

WEBライターとしての仕事で使用する専用のメールアドレスは必要です。

※キャリア(au、docomo、SoftBank)以外のアドレスがおすすめ

プライベートのアドレスと仕事用のメールアドレスは必ず分けておきましょう

あさよ

Gmailで大丈夫です

Googleアカウント

Googleアカウントは、メールアドレスやGoogleドキュメントなどさまざまなシーンで使えます。

プライベートとは分けて、仕事用のメールアドレスでGoogleアカウントを作成しておきましょう

クラウドソーシングサイトへの登録

ここまでの準備が整ったら、クラウドソーシングサイトへ登録します。

クラウドソーシングサイトの登録メールアドレスは、先ほど作ったWEBライター用(仕事用)のメールアドレスにしておきましょう

あさよ

WEBライターとしてのペンネームも決めておくとスムーズですよ

webライターにおすすめのクラウドソーシングサイト

Webライターに必要なソフト【無料】

Word・Pages

  • Office付きのパソコンだと→Word
  • MacBookなど→Pages

Word・Pagesも同じようなソフトでWebライターの仕事だけではなく、さまざまな場面で活躍します。

どちらもスペルチェック機能が付いているので、間違ったスペルや日本語に赤線を引いて校正したり、文章を自動で読み上げてくれる機能があるので非常に便利です

記事を納品するときに誤字や文章の流れなど、客観的にチェックできるのでWebライター必需品のソフトですね

パソコンを購入したら基本、Word・Pagesどちらかのソフトが入っていることが多いので無ければ無料でインストールしておきましょう

あさよ

誤字・脱字はクライアントとの信頼にも関わるので、しっかりチェックしたいところ

Googleドキュメント

Googleドキュメントとは、レポートの作成・編集、共同プロジェクト提案書の作成、議事録の追跡などができます。 

特別なソフトウェアを必要とせず、ウェブブラウザでドキュメントを作成して編集したり、複数のユーザーが同時に作業することができ、他のユーザーが行った変更の経過も見ることができます

クライアントとのやり取りなど、使用頻度は高いので使い方を学んでおくとスームーズな対応が可能になります

Googleドキュメントは、Googleアカウントを持っていると無料で使用することができるソフトです

Googleドキュメント使用上の注意

編集権限の設定・編集をしておかないと他の人が閲覧・編集することができません

自分でファイルを作成するときは「編集権限」という機能の設定をしておきましょう。

コピペチェックツール

コピペチェックツールとは、他人が書いたものをコピーして、自分の文章にペースト(貼り付け)していないかチェックするツールです。

簡単に言うと、他人の文章をパクっていないか確認するものですね。

コピペチェックを怠ると著作権侵害を指摘され、最悪の場合損害賠償問題にも発展する恐れもあります

悪意のあるコピペ(パクリ)は絶対にダメですが、気づかないうちに文章が似てしまう可能性もあるのでコピペチェックのソフトはWebライターに必要なものです

あさよ

無料のコピペチェックツールはいくつかあるので、自分の使いやすいものでOK

わたしが使っている無料コピペチェックツールは >>CopyContentDetector

CopyContentDetectorの特徴

  • 無料で回数制限なく利用できる
  • 高機能・高精度で簡単に使えるコピペチェック
  • 簡易文章校正機能

無料なのでブックマークしておくと便利です

Webライターが準備しておくと便利なもの

WordPressで開設したブログ

WordPressで開設したブログは、Webライターのポートフォリオにもなるので準備しておくといいでしょう。

WordPress(ワードプレス)が使えるWebライターは単価も高くなり、収入が増えるチャンスです

もちろん、Webライターとブログを両立するのは大変ですが、SEOやライティング術などが向上でき、収入源も増えるのでおすすめです

仕事用の銀行口座

仕事用の銀行口座は、これからWebライター・ブログの収益が出て確定申告などをするときにも使えます。

また、Webライターとしてクラウドソーシングではなく個人での契約が取れたときにも銀行口座は必要になってきます

仕事用の銀行口座を作る前に、まずは「開業届」を提出しましょう。

開業届を提出し、無事に開業することができたら「屋号」で銀行口座を開設することができます

まだ収入がないWebライターでも開業届は提出するとは可能ですので、Webライターをやると決めたら開業届の提出も済ませておきましょう

無料で簡単に開業届を作成するなら「開業freee」がおすすめ

あさよ

わたしも開業freeeで無料で開業届を提出しました!

ライティングに関する本

Webライターの仕事は国語でもなく、作文でもなくWebライティング力」が必要になってきます

Webライターは、小説家などに必要な才能や天性ではなく、Webライティングという「技術」が大切です。

WEBライティングは、ある程度の形が決まっているのでライティングの基礎を学ぶと効率よく記事を執筆することができるようになります。

Webライターの初心者にありがちな「文章を書き始めたら手が止まった…」という絶望感に陥らないためにも、2〜3冊くらいライティングの本を読むことをおすすめします。

Webライター初心者におすすめの本はこちら↓

ライティングの本だけでは不安な人は講座の受講もおすすめ

Webライターを始めるときの必需品はそろったけど、いざWebライターの仕事をはじめると不安になってしまう…という人は、Webライターの講座を受講してみるといいでしょう

Webライターは独学でもできますが、講座を受講することでスムーズにWebライターとしての仕事を始めることができます。

通信講座やオンライン講座など自分に合った方法のWebライター講座の資料請求をしてみるのもいいですね。

未経験・初心者におすすめのWEBライティング講座は下記の記事で紹介しています↓

デスクの周辺機器・ガジェット

Webライターの必需品である「パソコン」以外に、絶対に必要ではないけれど作業効率爆上げのデスク周辺機器・ガジェット。

あると作業効率とテンション爆上がりするアイテム
  • 昇降デスク
  • モニター
  • キーボード
  • マウス
  • イヤホン
  • Bluetoothスピーカー
  • 充電器

上記↑は、わたしにとっては必需品」レベルです。

作業効率の向上と居心地の良さは抜群!賃貸暮らしですが、好きなものに囲まれると最高ですよ

最近腰が痛いので、椅子探しの旅をしています

ブルーライトカットメガネ

愛用のブルーライトカットメガネ

普段、コンタクトをしていますが作業中は「ブルーライトカットメガネ」をしています。

日中ずっとパソコンやモニターを見ていると、どうしても目が疲れてしまいます。

あさよ

わたしは目の疲れから頭痛がしてしまうので、ブルーライトカットメガネは必需品です

特にこだわりがなく、フラッと入ったメガネ屋さんで購入(よく見たら“PARIS MIKI”でした)

度なしブルーライトカットのメガネならネットショップや無印良品でも安く購入できるので、そちらも検討してみるといいでしょう

【番外編】Webライターの必需品・必要なもの|FAQ

準備中…

Webライターの必需品・必要なもの|まとめ

Webライターの必需品・必要なもので、パソコンやネット環境はもちろん「仕事用のメールアドレスや通帳」など見落としがちなものもあるので準備はしっかりしておきましょう。

また、Webライターとしての仕事効率の向上、良い仕事の環境を作るためにはデスク環境やガジェットを整えることをおすすめします。

長時間座っても疲れにくい椅子や自分の高さに合った昇降デスクなど、必要に応じて揃えていきましょう

Webライターは調査することも多いのでモニターを使うことで、大画面で効率よくネットを使用し、調べることができます。

あさよ

ノートパソコンだけの画面だと、どうしても小さくて作業がしにくいですよね。

絶対に必要なものではありませんが、作業効率の向上に検討してみるといいでしょう。

関連 電動昇降デスク・FLEXISPOT E7 Pro(コの字型)レビュー!

Webライターの必需品と必要なもの・あったら便利なもの一覧表を最後に載せておきます↓(見たいところをクリックしてするとジャンプします♪)

にほんブログ村 にほんブログ村へ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次